RDS の課金体系が「秒単位」にかわりました!

秒単位は使い勝手が良いけど注意点もありますよ。

こんにちは。ひろ亭の長村です。

RDSインスタンス、ストレージの課金体系がこれまでの1時間単位から秒単位に変更になりました。
https://aws.amazon.com/jp/about-aws/whats-new/2019/04/aws-rds-per-second-billing/

注意点として、「秒単位」とはいいつつ、10分未満は10分として課金されます。

テストなどで、30分程度しか起動しないといったケースでコスト削見込めますね。